ベニアズマ

<国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構育成>

ホクホクとした食感で、甘味もあり根強い人気があります。千葉県や茨城県など関東で主に栽培されています。

皮色の発色が良く、収量性が高い系統です。初期生育が良好で早期肥大性があり、また、晩植適応性にも優れています。遅掘りになると条溝が出やすくなります。

ほくほく感
4.0
貯蔵性
3.0
甘み
3.0

【青果用】適
【皮色】 濃赤紅
【肉色】 黄
【形】  長紡錘形