close

初恋の香りの名前の由来

「初恋の香り」は果実が熟すと透明感のある白色に変化すると共にうっすらとしたピンク色に色付きます。香りがとてもよいことも特徴の1つです。

 
初恋をした時の気持ちや頬がピンク色に染まるイメージと「初恋の香り」の淡いピンク色とかわいらしさが重なったことから名付けられました。

 

はつこい

  • 情報セキュリティポリシー
  • プライバシーポリシー
  • ソーシャルメディアポリシー
  • サイトマップ
  • サイトご利用について